長い道程でしたが、ようやくあなたにお知らせできる日が来ました。

「ふうりん」はお店を再開します!

 

しかし、今までと同じお店ではありません。

それには、こんな理由がありました。

 

この半年間、場所探しを続けていました。

もちろん「落ち着いた雰囲気で、日本の味を楽しめる丼店」の場所を。

そして、前回のように中途半端な形で店を閉めなくて済む場所を。

 

 

そんな折、一つのお店が目に留まりました。

その日はいくつかの候補地を回っていて、イメージは違うけどちょっと見ておこうという程度でした。

 

場所は海安路。

台南人なら誰でも知っている、個性的な店が建ち並ぶ飲食激戦区。

とても「落ち着いて日本を愉しむ」雰囲気では無いと思っていました。

 

 

しかし、お店とその周囲を見渡して、自分の中で強い閃きを感じました。

日本の「祭屋台」の風景が頭の中で膨らみ、同時に心躍る「ワクワク」感。

これをあなたと共有出来る!

気がつけば、場所の契約をして、内外装の準備にとりかかっていました。

 

丼博の味を引き継ぎながら、台湾にはまだ無い日本食スタイル。

自分の「ワクワク」があなたに伝わってくれる事を期待しながら、準備を続けています。

楽しみにしていてください!

 

經過了一段麼長的時間,大聲說出來的日子終於來了!

「ふうりん」即將再度開幕!

 

不過,新的店將和之前店裡的內容並不相同。

會這樣決定,也是有特別原因的。

 

近半年來,一直在找適合場所再度開店。

我要找的,就是「舒適悠閒的環境裡能夠品味日本的丼店」這樣的地點。

當然要找的,一定必須是能長久安心開店,而非暫時棲所。

 

在找尋當中,發現了一個地點。

同一天,親自去看了好多地點。這個地點,和想要的感覺不太一樣,不過抱著姑且看看的心態去到現場。

 

地點位於海安路。

台南人都知道,海安路上,有個性的餐廳到處都是,是餐廳的激戰區。

本來覺得一定不是能夠「舒適悠閒的環境裡能夠品味日本」的地點。

但是,親自到地點查看週邊環境時,腦海裡突然有個想法閃過!

 

就是日本的「祭典攤販」的景色閃耀而過,同時從心裡湧出的「雀躍」感。

我想將這個躍動和你分享!

想到這裡,才發現自己己開始簽下該地點,也可以準備做內外裝潢。

 

承接丼博的口味,即將導入台灣還沒有的日本飲食文化,

我非常期待能將我感受到的「雀躍」感表達給你,同時也努力準備中。

敬請期待!!

全站熱搜

Furin0608 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()